Page thumb 26b812f1 d24e 45f6 90c8 9282917a6386

【1週間で学ぶTorioの使い方 Day2 】タスクを使いこなそう!


[ Day 2 ] タスクを使いこなそう!

 

皆さま、こんにちは!
torio運営会社 アスニカ株式会社PRチームの長谷川です。


 

新入社員の私と1週間で学ぶtorioの使い方コーナー、2日目やって参りました!
昨日はのっけから仕事した気満々でしたが、まだスタートラインに立っただけでした…。
調子乗って、申し訳ございませんでした。

 

さて、2日目の本日はtorioのメイン機能であるタスク管理について一緒に学んでいきましょー!

 

▼2日目の内容▼

  1. タスクの作り方、使い方
  2. サブタスクとは
  3. タスクの完了

タスクの作り方、使い方

※実は、先日torioの画面が一部リニューアルしました!アイコン表記になってより見やすくなりました!

プロジェクトページ下のアイコンの一番左「タスクを作成」をクリックします。
torioの特徴は、タスクを細かくグルーピングし、優先順位やカテゴリーを整理しながら進捗管理ができる点なんです!
私の場合は、Wantedlyでの募集記事作成が主な業務になるのでタスクの大カテゴリーとして「募集記事」を記入。



 

そしてリストを追加していきます!ここはタスクの中カテゴリーに当たりますね。
例えば「今日対応」「今週中に対応」とカテゴリー分けしてみるのも良いですし、
自分やチームが管理しやすい方法で区分けしていきましょう!


私の場合は「ToDoリスト」(そのまんま!)
リストはドラッグ&ドロップで自由に上下移動できるので緊急性の高いものなど
優先順で配置できます。

 

 

 

 

そして、募集記事でのToDoリスト(実作業)を思いつくまま、追加していきました!
こんなもんか…?

 

 

ここのリストも、先ほど同様ドラッグ&ドロップで自由に上下移動させることができます。
私は、上から順を追ってタスクを完了させていきたいので
ゴールでもある「記事公開」を一番下に持ってきました!

 

 

サブタスクとは

 

ここではシンプルにtodoリストとして管理することもできますし、
サブメニューから詳細な設定を行うこともできます。
タスクを選択するとメニューが表示されました!ここでは以下のような設定ができますよー!


 

私の場合は、写真撮影にしてもまたさらに細かくやらなければいけないタスクがあるので、
このように追加していきます。
タスクが増えてくると見逃しやすくなってくるので紐づくタスクはこのように
サブとして設定すると便利ですね。

 

また、サブタスクではなくこのようにリストとして入れるのもアリです。
私はタスクがまだそこまで多くないので、ここに入れちゃいます。


 

タスクの完了

 

タスクが完了したらどんどんチェックをつけていきましょう!

 

サブメニューからも完了にできます。



もし誤って完了にしてしまった場合や、完了タスクを確認したい場合は
右上のプルダウンメニューから「完了タスク」を選択すればすぐに表示されます!
未完了に戻したい場合はチェックをまた外せば良いだけ!簡単だなぁ。



また、未完了も完了も全て見たい方は「全て表示」から見れちゃいますよ〜!




さて2日目は、【タスクを使いこなし方】を紹介させて頂きました〜!
これでかなり業務が効率化するのでは!?
もう良くない!?これでよくない!?

 

…というのは冗談なのですが、
まだまだ素晴らしい機能があるので、明日以降もお楽しみに。
皆さまの仕事が今よりももっとより速く、楽しくなりますように!
それでは、また明日〜!


 

*** サポートチームから ***

Torioはまだまだ発展途上のツールなので勿論これからも沢山改善をしていきます!
もし、皆さまが使用していく中で


「こんな機能があったらいいのに…!」
「ここどうなってんの!?」

といったご意見、ご要望があればバシバシと遠慮なくフィードバック頂けると泣いて喜びます!
→ご意見・ご要望はこちらから

 

記事一覧へ