Page thumb 1e1240dd 4e6b 4043 acc9 597f0006650f

【1週間で学ぶtorioの使い方 Day5 】知っておきたいテンプレート機能とは⁉️


[ Day 5 ] 知っておきたいテンプレート機能とは!?


皆さん、こんにちは!
torio運営会社アスニカ株式会社PRチームの長谷川です。
さて、あっという間に5日目に
差し掛かりました。
torioの使用感はいかがでしょうか?

私はというと、Torioが皆さんの業務効率にほんっっっっっの少しでも
貢献できていればと、、、毎日願っています。





さて、5日目である今回は「テンプレート機能」について一緒に学んでいきましょう。
とても簡単な手順で、サクッと読めますよー!

  1. テンプレート機能って?

 

テンプレート機能って?

「このプロジェクト、前のあのタスクを流用したいな〜」なんていう時、ありませんか?
業務内容が案件ごとに変わらない方や、似たような案件の時にわざわざ一から新規作成するのは面倒くさい…。
記入の二度手間ほど無駄な時間はありませんよね。

そんな時のために!はい!テンプレート機能があります!

まずは左メニューの「プロジェクト」から「テンプレート」に切り替えます!




これでテンプレート画面に切り替わりました!
さあ、では横にある黄色の+ボタンからテンプレートを新規作成していきます!
通常のグループ作成時と同じように「Wantedly」と記入し、、、



新規タスクとして募集記事テンプレートを作ります!



そして、タスクをどんどん記入していきます!(デジャヴかな…?)



再び「プロジェクト」に切り替えて、今度はWantedlyの【新卒採用フォルダ】に
募集記事タスクを作ろうと思います。
テンプレートを選択の箇所に「募集記事テンプレート」が!!!



テンプレートを選択すると!反映されました!
早い!これで二度手間にならずに済みます…っ。



また、作ったテンプレートもメンバーと共有することができます。
「・・・」マークのテンプレート設定から、、、



このように共有できます。
チーム内でタスク流用・共有はもちろんのこと、
例えば業務の引き継ぎなどが発生した時に、タスクごと後任に共有できるので便利ですよね!





テンプレート機能は以下のような様々なシーンで使えますよ!

・タスクだけテンプレートを流用したい
・議事録のフォーマットを作って、テンプレート化して流用したい
・フォルダ内に作ったタスク、ノートなどの構成ごと流用したい


Torioの使い始めからこの「テンプレート機能」で
様々なプロジェクトのタスク作成をしていけば記入の二度手間が防げますね!


(この機能、もしや1〜2日目で学ぶべき機能だったのでは・・・?)

と5日目の今回、薄々と感じてしまいましたが、
便利な機能ですのでぜひぜひ皆さまにも使用して頂きたいです。


 

さて、次回は「便利な外部機能との連携方法について」について
学んでいきたいと思います。
もう気づけば6日目!終盤ですよ〜!



(ちなみに写真のアングルが毎回1パターンなのは自撮りだからです。辛い)

皆さまの仕事が今よりももっとより速く、楽しくなりますように!
それでは、また明日〜!

 

*** サポートチームから ***

Torioはまだまだ発展途上のツールなので勿論これからも沢山改善をしていきます!
もし、皆さまが使用していく中で

「こんな機能があったらいいのに…!」
「ここどうなってんの!?」

といったご意見、ご要望があればバシバシと遠慮なくフィードバック頂けると泣いて喜びます!
→ご意見・ご要望は
こちらから

記事一覧へ