カスタマーサポート

Torioで対応履歴を共有して、緊急対応の案件も、長期対応中の案件も、属人化させずに管理しましょう。
閲覧範囲を制限できるので、個人情報も管理できます。


CASE 1

お客様の声を即時共有して商品改善がスピードアップ

利用事例:記事広告制作チーム

導入前

商品をご購入いただいたお客様からのご意見は、緊急のもの以外は週次のミーティングで上長に報告し、そこから関連部門に改善を依頼したり、役員に報告されるため、情報共有やそこからの改善に時間がかかっていました。また、細やかなお褒めの言葉などを共有する場がなく、社員の意欲向上に活用できていませんでした。

導入後

お客様の声をタスクとして登録して全社で共有することで、今どんなご意見やご要望があるのか、何が未対応なのかを全員がリアルタイムで把握できるようになりました。商品改善が格段にスピードアップしたほか、小さなご意見やお褒めの言葉から新しいアイデアが生まれるなど、お客様視点での商品開発にも役立っています。

プロジェクト管理・タスク管理ツール-Torioの利用事例【カスタマーサポート】対応履歴の管理でタスク管理機能を使用した際のスクリーンショット

対応履歴をタスクに記録・共有して、担当者不在時でも問い合わせに対応


クライアント別、問い合わせ内容別など、リストでタスクを分類して整理できます。

コメント欄やメモに対応履歴を記録していけば、どんな流れで対応したのかをチームで共有、参照できます。

返答状況などをサブタスクで管理すれば、対応漏れを防げます。

閲覧範囲を制限できるので、個人情報などのメモも残せます。


対応マニュアルやトーク例、返信テンプレなどを「ファイル」や「ノート」で共有


基本の対応マニュアル、メール返信のテンプレートをファイルやノートで共有すれば、いつでも最新版を参照できます。

上手く伝わったフレーズ、言い回しなど、対応中に学んだノウハウも蓄積できます。

プロジェクト管理・タスク管理ツール-Torioの利用事例【カスタマーサポート】ノート機能・ファイル管理機能を使用した際のスクリーンショット

プロジェクト管理・タスク管理ツール-Torioの利用事例【カスタマーサポート】タスク管理機能で管理した際のスクリーンショット

お客様からのご意見をタスク化して、開発部門や営業部門と即時共有


部門を超えて閲覧範囲を設定すれば、お客様からのフィードバックもリアルタイムで共有できます。

すぐに対応が必要なバグなどのご意見は、開発部門のメンバーをタスク担当者に設定し、修正を依頼することもできます。

検討が必要な事項はまとめてリスト化すれば、ミーティングでもすぐに参照でき、その場で担当者や優先順位を決められます。

プロジェクト管理・タスク管理ツール-Torioの利用事例【カスタマーサポート】対応履歴の管理でタスク管理機能を使用した際のスクリーンショット

今すぐ仕事を効率化しよう

多くのスタートアップ・ベンチャーが注目している「Torio」を、
今すぐ試してみませんか?どなたでも、30日間無料でお試しいただけます。
お支払いは一切不要です。